【時短家事】プロもやっている7選|広島で部屋の片付け、整理収納ならお任せください

片付け収納プロ
片付け収納プロ
片付け収納プロ

【時短家事】プロもやっている7選

以前お伺いしたお客様のお宅で

ルンバとブラーバーがお掃除
洗濯機は乾燥機付き、
朝回してそのまま夕方に帰宅したら乾いていて
夕方イオンスーパーが配達

という時短家事生活をされている方がいました。

乾燥までノンストップでやってくれる洗濯機なら、“干す”事も時短できるので一石二鳥です。

あなたも仕事に子育て、家族の事など忙しい中でも毎日こなしている家事ですが、
できれば手早く簡単に短時間でやりたいですよね。

やるべきと思っていたことをやめたり、
ちょっとした工夫や道具を使うことで楽にできたり、

私たちおひさまスタッフが実際にやっている時短家事の事例を岡谷がご紹介します。
image

 

@ フライパンの活用
フライパン
炒め物・焼き物に使うフライパンですが
煮物や揚げ物、うどんやパスタなど色々な料理に使えます。

早く煮え味も染みやすく、洗い物が少なくて済みます。

最近はワンパンレシピなど
フライパン一つで出来る料理が本やネットでたくさん紹介されています。

スタッフの石原はスパゲティーも中華鍋でゆでます。

スパゲティをゆでるためだけに大鍋を置いておくのは意味がない

「中華鍋で何の問題もない」
と言っています。

 

A 宅配サービス
宅配サービス
宅配サービス
宅配サービス ↑一人分でこの量です
スーパーのネットショッピングは店頭と同じ価格で購入でき
一定額以上購入すれば送料無料のスーパーもあります。

店内をウロウロして余計なモノを買ってしまうこともなく節約の効果があります。

またまとめ買いで荷物が多くなった時や、重いものを購入する場合には
玄関まで運んでもらえるメリットもありますよね。

宅食会社や食材販売サイトなどでは、献立と食材をキットにして配達してくれるものもあります。

届いた食材を同梱のレシピ通りに作れば無駄なく料理を作ることが出来て
献立を考えたり買い物に行ったりする時間が要らなくなります。

家族にも手伝ってもらいやすくなりますね。

 

B お風呂のふたを捨てました
保温シート
お風呂掃除は浴槽の中だけでなく、

洗面器や
シャンプー台
お風呂のふた
床や壁など

狭い空間なのに掃除をするところがたくさんあって本当に面倒ですよね。

置いているモノが多ければそれだけ掃除をするものが増えるので、
なるべくモノを置かないようにしたいところです。

特に大きなお風呂のふたは洗うのが大変。

代表の松本はこのふたを洗うのが大っ嫌いだったので、
夏は家族全員シャワーで済ませ、湯船につからないことにして
ふたを使いません。

そして思い切ってお風呂のふたを撤去して
湯船につかる時期にはお風呂保温シートを使っています。

保温シートはその名の通りお湯の保温効果が高く
凹凸がなく軽いので掃除も簡単です。

夏のシャワーの時期になれば保温シートを処分します。

毎シーズン数百円はかかりますが
大きなふたは掃除の手間がかかり
使わない時期でも場所をとって邪魔だったので、
保温シートに代えてとてもスッキリしました。

 

C 掃除用スポンジはメラミンスポンジ
メラミンスポンジ
掃除に欠かせないスポンジですが

泡立てて使った後スポンジの泡切りがなかなか出来ず

ジャージャー流水で洗ったり溜めたお水の中で何度もゆすいだり

意外に手間がかかることがあります。

洗面ボウルやトイレタンク上の手洗い器など小さい所は
メラミンスポンジだけでも十分キレイに掃除ができます。

メラミンスポンジは軽く水に濡らしてこするだけで汚れやくすみが取れ
あとは水をふくませてギュッと握るだけで簡単に水切りが出来ます。

100円ショップでも小さくカットしたものが20〜30個入りで販売されているので
簡単に試せそうですね。

(注)洗面台やトイレの素材によっては
メラミンスポンジが使えない場合がありますので
ご自宅の素材を確認してからご使用下さい

 

D タオル・マット類
バスマット
玄関マット
バスマット
キッチンマット
トイレマットなど

家の中にはマット類がたくさんあります。

足元で使うので頻繁に洗濯はしたいけれど
衣類の洗濯とは別で洗うと洗濯回数も増えて時間がかかります。

また厚みがあり乾きにくくて厄介です。

乾かない時の予備に洗い替えがあれば置いておく場所も取ります。

ホテルやデパートのトイレには
トイレマットはないけれど不快に感じることはなく
むしろ清潔感があり掃除もしやすそうだと思い
自宅のトイレマットも撤去してみました。

毎日の掃除がとてもしやすくなり

バスマットを珪藻土マットに代えたことでどちらも洗濯の手間がなくなりました。

また、バスタオルも家族分洗って干すととても場所を取りますよね。

身体を拭くだけならバスタオルの代わりに
フェイスタオルやスモールバスタオルなどを使えば
大きな洗濯物がなくなって、干す場所も余裕ができて
洗濯回数を減らすことが出来ます。

今までの大判バスタオルを無印のミニバスタオルに代えたら
たこ足でも干せるし
洗濯漕の中で場所を取らなくなって良くなりました。

顔を拭くタオルも(30p×90センチ)
他の人が使ったのは嫌なので
みんな新しいのを出して使う

ならいっそハンドタオル(30p×30p)に代えたら
これも場所を取らなくて楽になりました。

 

E アイロンかけしないカッターシャツ
カッターシャツ
アイロンかけが苦手、面倒という方は多いでしょうか。

私もその一人です。

夫のカッターシャツや子供の制服など
手間がかかりますし

ハンカチやお弁当風呂敷などは枚数が多いときは時間がとてもかかります。

出来るだけアイロンをかけるものを減らすため

ハンカチをタオルハンカチにして

カッターシャツはノーアイロンのものにしてみたところ

アイロンをかける枚数がかなり減りました。

 

F 洗濯機能ハンガー
洗濯機能ハンガー
毎日の洗濯も時間のかかる家事の一つですね。

洗濯そのものは洗濯機がやってくれますが、

洗濯物を色や素材、汚れ具合で分けて

洗濯が終われば

干して
取り込んで
畳んで
各自の部屋へ持って行って
タンスやクローゼットにしまう。

こうしてみるとかなり行程が多いことが分かります。

少しでも作業を軽減するために取り入れたいのが機能ハンガーです。

靴下やハンカチなどはピンチハンガーで干す方が多いと思いますが

ひとつひとつピンチをつまんで干す、取り込む
という作業は面倒ですよね。

取り込むときに下に引っ張って洗濯物をはずせるタイプが色々なメーカーから出ています。

突然の雨など急いでいる時に一気に取り込める便利なアイテムです。

また、Tシャツなど首元が伸びないようハンガーを下から入れるのも手間がかかりますが

首元から入れてから肩部分を広げたり

取り込むときにはワンタッチで肩部分が閉じたり

機能的なハンガーが色々あります。

自分に合った洗濯ハンガーを探してみてはいかかがでしょうか。

 

ま と め
実は夫のカッターシャツは綿100%が良いとこだわっていたのは私でした。

しかし、ノーアイロンの綿以外の素材に代えてみたら

夏は綿100%より汗がすぐ乾いて涼しいし
冬も特に着心地に差はないのだそうです。

綿にこだわって苦手なアイロンにストレスを感じていたのは何だったのだろうと思いました。

家事の中でも何となくやっていることや
親がそうしていたからそうするものだと思ってやっていることが
まだまだありそうです。

思い込みやこだわりも見直して
不要と思うことは思いきってやめたり、やり方を変えるだけで
案外簡単に、楽に家事をできるのかもしれません。

毎日の家事を時間をかけずにこなせるようになるといいですね。
クリック

● なぜ部屋が片付けられないのか?片付けのコツと解決策

● なぜ部屋がゴミ屋敷になるのか

● 整理収納アドバイザーが伝授!ゴミ部屋の片付け方と手順

● リビングの片付け方

● プロが伝授!ケンカをせずに親の家を片付ける方法

● 片付けのプロが伝授!引っ越し前、後の片付けのコツ

● 失敗しない片付け業者の選び方をプロが解説!

● 急に人が来たときの片付け方を、整理収納アドバイザ―が伝授

● 知らないと損!キッチンの片付け、整理収納のコツ

● ゴミ屋敷は精神的な病気から?

● 子供部屋の片づけ

● プロが使う収納グッズ

● 【時短家事】プロもやっている7選

● 大人のADHDの人の片付け -実録-

● 家の書類の整理 −誰でもできる方法−

● 着る服に悩まない!使いやすいクローゼットの整理収納

● 写真を整理して簡単アルバム作り

● 遠方に住んでいる老親の引っ越し・片付け

● ゴミ屋敷をリセットした後にする事

お問合せはこちら

  松本に、今すぐお電話ください。

お問合せフォームへ

このページの先頭に戻る

片付け収納プロ